αリボ酸サプリ

あなたも「αリボ酸」という言葉を聞いたことがあると思います。

以前は医薬品成分としてのみ扱われていたのが、αリボ酸というものです。しかし2004年にサプリメントの成分として認められ、販売されるようになりました。

体内のほとんどの細胞に存在する補酵素であるαリボ酸は、体内で生成することもできますが、加齢と共に減少するものです。

αリボ酸は、天然の食材ではブロッコリー、レバー、ほうれん草などに含まれていると言われています。αリボ酸を食事で必要量を補うのは、実は簡単なことではないのです。ですからαリボ酸の補給は、サプリメントの活用によるものがより良いといえるでしょう。

体内に摂取されたブドウ糖を速やかにエネルギーに変える効果が、αリボ酸にはあると言われており、代謝を高めることで疲労を回復するのに役立つ成分でもあります。

ダイエットサプリメントなどにも、血糖値の上昇を抑える効果があるとされていることから活用されているようです。

分子量が小さいので、脳へ送られる血液が通るための脳関門を通ることができるサプリメント成分の1つであるとも言われています。体の隅々まで届く効果も期待されているのは、水溶性であるという特徴があるからです。

抗酸化力や解毒作用もあり、健康効果に優れた成分であることから、次々と新たなαリボ酸サプリメントが販売されています。